FC2ブログ

アダルトボイス作品制作工房 qpStudio

アダルトボイス作品制作工房『qpStudio』のブログです。作品等についての情報をお届けします。亀頭責め、射精管理、射精寸止め、強制射精、言葉責め等、男性受け作品がメインです。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


春も終わりますね…そして新作制作中です!

少し久しぶりの更新ですが、GWも終わって祝日が全然ない5月6月、皆様いかがお過ごしでしょうか。
僕は暑くなったり寒くなったりを繰り返す気温の乱高下にやられて、風邪をひいていました…。
まあひいてたのは先週の話で、もう治ったんですけどね。

ここしばらくは少し仕事が忙しかったのですが、空いた時間で新作に向けたシステムの実験を行っていました。
それも大体期待する成果が出たので、次回作の制作に着手しています。
といっても、まだ台本を書いてる段階なので、リリースは順調に行っても夏ころになると思いますけどw

次回作は、いよいよキャラを2人に増やした、掛け合いも含めた自動音声組み合わせシステムに挑戦します!
今までのモブ音声システムでの課題やノウハウを活かして、ちゃんと女の子2人が互いにリアクションをとったりするシステムが目標です。
あとは、qpStudio初のサキュバスものです。
今まで、「男子は女子のオモチャになる校則がある学校」みたいなフィクション設定はありましたけど、ガチのファンタジー要素は入れたことがなかったんですが、サキュバスやっちゃいます!

やっぱな~~~~M男性向けやってるなら一度くらいはな~~~~サキュバスものやっときたいよな~~~~!

ということなんですね。

サキュバスの女の子2人にいじめられる作品になる予定です。

あと、qpStudioの作品を委託販売しているDLsite.comさんが、「Ci-en」というクリエイター支援サービスを立ち上げてまして、qpStudioもこれに登録してみました。

クリエイター支援プラットフォームCi-en

特に有料での支援をしてくださった方への特典についてはまだまだ検討中の状況ですが、「qpStudioの作品、べ、別にそんなに嫌いじゃないんだからね…っ////」って感じのお気持ちでフォローいただくだけでも、すごくモチベーションになりますのでよろしくお願いいたします。
Ci-enのほうでも今後情報を発信していくつもりでいますし、無料フォロワーさん限定の特典等も考えていますので、ご興味のある方はぜひ登録してみてくださいね!

もちろん、フォローしていただけなくても、今まで通りコツコツ制作していくので大丈夫なんですけどね…!
全然問題ないですよ! 一人ぼっちは慣れてるんで! ハハッ



(´;ω;`)ブワッ

GWセール開催中です!

少しお久しぶりの更新となりました。
年度末、年度頭でちょっとバタバタしているうちにもうすぐGWですね。

というわけで、DLsite.comさんとDMM同人さんでそれぞれGWセールが開催されております。
どちらもqpStudio作品が最新作まで含めて全品半額!
気になってはいたんだけど買ってないんだよね……って作品があったら試してみる絶好のチャンスですよ!

セール期間はそれぞれ、

DLsite.comさん: 2018年5月9日(水)正午まで
DMM同人さん: 2018年5月7日(月)正午まで

となっております。
せっかくの大型連休ですから、どこかにお出かけするのもいいですが、休日を使ってじっくりたっぷりMシチュオナニーを堪能するのも良いのではないでしょうか!

DLsite.comさんとDMM同人さんは下の画像からどうぞ
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

DMM同人qpStudio作品一覧

新作「地獄の射精我慢ボイス2 大勢の一般女子に鑑賞されながら惨めなマゾ射精を強制させられる秘密倶楽部へようこそ♪」発売です!

お世話になっております。
いつも急に新作をリリースするqpStudioの阿佐山です。

これまでは一応、完成報告→翌日とかにいきなり販売開始という流れでしたが、とうとう!
完成報告する間もなくいきなり販売開始という新しい次元に突入しました。

↓↓↓販売ページはこちらの画像をクリック↓↓↓
販売ページ


まともなサークルさんなら、発売日を決めて、それに合わせて告知・宣伝したりして、スケジュールを管理するんでしょうけども、うちはもう完成したら即リリースするスタイルなので。。。
昨日の深夜に今回の新作が完成しまして、例のごとくDLsite.comさんに販売申請をしたんですが、今日ちょっと用事があったのですぐに寝て、そのまま告知する間もなく販売開始と相成りました。

ともかく、qpStudioとしては数年ぶりの、2ヶ月連続リリース達成です!!
うおおおおおお、めでたいぞおおおおおお!!!

仕事が落ち着いている時期に、きちんと計画して作業を平行して進めれば、2本は連続でリリースできますね。
でも3本は無理かな…。
なので、次の新作は早くて梅雨~初夏くらいになると思います。

今回の新作は、知る人ぞ知る秘密の風俗店「マゾ射精倶楽部」にやってきたあなたが、どこにでもいるような普通の女の子達に全裸オナニーを鑑賞されて、容赦のない罵倒や野次・嘲笑を受けながら、寸止めオナニーを強要されてしまう作品となっております!
過去作でご好評いただいた集団女子音声システムをさらに改良して実装!
疑似バイノーラルパンニング技術で配置された女の子達からとめどなく浴びせられる集団言葉責めは、一般的な音声作品では決して体験できない領域です!
女の子達の音声総数はなんと1456個! 
台詞ごとに切り出すのさすがに疲れましたね…><

今回は、シリーズ前作の「地獄の射精我慢ボイス 大勢の女子に囲まれながら死ぬほど辛い寸止めいじめを受けてもらうからね♪」の集団女子音声システムを改良したものなのですが、前回のモブ女子音声は、のどかちゃんが喋る音声を主として、それに追従するようにモブ女子が喋る構造でした。
誰かメインとして喋ってくれるキャラがいないと、モブ女子も喋ることができないシステムだったんですね。
今回はメインとなるキャラがいない作品なので、モブ女子は誰にも頼らずにそれぞれ個別の判断で喋らないといけません。
そのため、処理の構造を全然異なるものとして、ゼロから作り直す必要がありました。

その甲斐あって、複数人での掛け合いを行う自動音声組み合わせシステム実現に向けて、システム的な課題は少し解決できたと思います。
まだまだ問題はありますが、少し光明が見えてきたかなって感じです。

それにしても、やはり大勢の女の子に集団言葉責めされるっていうのはヤバいですね!
僕全然射精を我慢できませんでした! 脚がダメなんだよぉ…脚がさぁ…

こんな夢のようなマゾ射精倶楽部、実際に存在するのをご存知の方は、ぜひご一報ください。
ご存知ない方は、ぜひこの作品で夢のような体験をしてみてくださいね!

次の新作も予告が始まりました!

新作出したばかりだけど、こっちももうすぐです!
というわけで、地獄の射精我慢ボイス2の予告ページがDLsite.comにて公開になりました~

「地獄の射精我慢ボイス2 大勢の一般女子に鑑賞されながら惨めなマゾ射精を強制させられる秘密倶楽部へようこそ♪」
地獄の射精我慢ボイス2 大勢の一般女子に鑑賞されながら惨めなマゾ射精を強制させられる秘密倶楽部へようこそ♪ 予告ページ
↑↑↑予告ページはこちらの画像をクリック↑↑↑

シリーズ前作で、のどかちゃんのバックで観客としてモブの女の子たちが登場しましたが、あのモブ女子の音声システムを継承してそっちをメインに組み立てたのが今作になります。

知る人ぞ知る秘密倶楽部で、どこにでもいそうな普通の女の子達に全裸オナニーを鑑賞され、罵倒や嘲笑、無邪気で残酷な言葉責め、手加減なしの射精寸止めいじめを受ける内容です。
前作のヤンデレ妹ちゃんは、言葉責めとかは結構マイルドでしたけど、今回はいつものqpStudio作品の雰囲気なので、言葉責めが心に刺さりすぎて男としてのプライドが砕け散っても責任は取れませんw

もう音声もほぼ完パケしているので、順調にいけば3月中旬ころにリリースできそうです。
複数人の女の子からの言葉責めがすごすぎて、全然射精我慢できない作品にしたいと思います!

毎度のことですが、予告ページからお気に入り登録しておくと、リリース時にお知らせメールが届くそうなので、気になる方はぜひ活用してみてくださいね。

こんなに短いスパンで作品をリリースするのは相当久しぶりで、たしか大分昔に間半月で2作出したことがあった気がするんですけど、ほんとそれ以来ですね…。
最近なんか年一本が普通だったので、今年は幸先良いなと思いますw
仕事が忙しくないから時間に余裕があるっていうのも大きいですね。

今年はもっと作りたいところですが、まずはこちらの作品をしっかり完成させたいと思います。
頑張るぞい!

「背徳の裏切り射精ボイス お兄ちゃん彼女が出来たの? 私がいるんだから、もちろん別れてくれるよね♪」発売です!

先日予告ページを公開したばかりですけど、本日DLsite.comにて販売開始しました!
DMM.comのほうもただいま申請中ですので、もう少しだけお待ちください。

↓↓↓販売ページはこちらの画像をクリック↓↓↓
販売ページ

昨日の深夜に完成して販売登録申請まで済ませて寝たんですよ。
いつものパターンだと、大体翌日に審査が入って、特になにもなければその日に審査通過して、さらにその翌日に販売開始って感じなので、今回も今日完成報告の記事書いて明日販売開始かなーって思ってたら、何か今日の夕方ぐらいに販売開始してました…。
いや、早くリリースできることはいいことですけどね!

最近のDLsite.comさんは16時に販売開始処理してるんですね~、全然知りませんでした。

そんなわけで、無事にリリースとなりました!
直近の数作品は年単位でインターバルが開いていたところを、今回は約半年で出せたので良かった良かったって感じです。
内容的にもやりたかったことがやれて満足、なんですが、やっぱり自動音声組み合わせシステムを使って2人の掛け合いみたいなことを実現するのは簡単じゃないですね。
今回は妹ちゃんと彼女の二人が同時に喋るパートがあるんですが、やっぱりまだ「二人が同時に個別に喋ってる」域を出てないです。。。
当初は、2スレッドの自動音声組み合わせシステムをドッキングしたら、二人での会話も実現できるやろ! と安易に考えていたのですが、ちょっと考え方を変えてゼロベースで二人掛け合い用のシステムを作らないとダメだなと思うようになりました。
まあ地道に試行錯誤したり、良いアイデアが降ってくるのを待ったりしながらコツコツやっていくつもりです。

今回はランダムカウントダウンシステムに前作のモブ音声システムの応用で彼女の音声を組み込んでみましたが、これはこれでなかなか大変でしたねw
でもこうした独自の音声システムを組み込みたいからこそ、わざわざアプリ形式で作ることを選んでいる部分も大いにあるので、制作していてとても楽しかったです。

そしてなんと!
実は新型自動音声組み合わせシステムのプロトタイプの試作品のたたき台(?)みたいな立ち位置で、現在もう一つ新作を制作中です。
こちらは来月くらいにはリリース予定ですが、内容としては沢山の女の子に衆人環視されながらオナニーさせられるような感じのアレになると思います。
前作でやったモブ音声システムと表面上機能的には大差ないんですけど、技術的には色々改修を入れて、今後の技術研究の土台にしようというのもあって、今回の作品と並行して作業を進めていました。

そちらの作品の詳細についてはまた後日ということで…。

何はともあれ、無事リリースできてホッとしています。
今回もそれなりに技術的な挑戦もあったので、万が一やりたかったことが実装できないとなると、最悪お蔵入りにするか、内容を大幅に変えて発売ということになり兼ねないので、新作の内容について告知して以降は若干プレッシャーもあるんですよねw
ここ一週間ほどは仕事から帰ってきたら自宅で6時間作業して…って生活をしてたので、今週末はゆっくり寝ようと思います!

何かあんまり新作の内容のことに触れてないな…!
書きたいことは大体前回の記事や販売ページに書いちゃったんですよね。
まあでも、射精した後の後味の悪さというか、罪悪感というか、妹ちゃんのヤンデレっぷりというか、そういうのはすごく最高に仕上がってると思うので、ぜひ体験していただきたいです!
僕はテストプレイで何回も繰り返し聞いてるうちに、大分妹ちゃんに洗脳されました(自分で書いた台本なのに)。

やっぱり僕は妹と結ばれる運命だったんだ…! ブツブツ…ブツブツ…


皆様の応援が励みになります!
クリエイター支援プラットフォーム「Ci-en」 クリエイター支援プラットフォームCi-en
qpStudio作品
第十四作目「地獄の射精我慢ボイス2 大勢の一般女子に鑑賞されながら惨めなマゾ射精を強制させられる秘密倶楽部へようこそ♪」 作品ページ

第十三作目「背徳の裏切り射精ボイス お兄ちゃん彼女が出来たの? 私がいるんだから、もちろん別れてくれるよね♪」 作品ページ

第十二作目「地獄の射精我慢ボイス 大勢の女子に囲まれながら死ぬほど辛い寸止めいじめを受けてもらうからね♪」 作品ページ

第十一作目「射精管理ボイスソフト3 先輩の射精を私が管理してあげますね♪」 作品ページ

第十作目「カウントダウン射精ボイス3 今日からあなたはお姉ちゃんのおチ○ポ奴隷になっちゃうの♪」 作品ページ

第九作目「カウントダウン射精ボイス2 先輩の射精を私が支配してあげますね♪」 作品ページ

qpStudioのTwitter!
メールフォーム
メールフォームでは不都合がある場合は、ukups.asayama■gmail.comまで直接メールをお送りください。(■を@に変換してね!)

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
natyuyu(藍沢夏癒(旧・ゆるり)様)

masiroke(紗藤 ましろ様)

ちゅりめのネコ(Syroh様)

月ノ宮(月宮怜様)

ひなたぼっこ(秋川ひなた様)
最新トラックバック
うぇるかむ!
累計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
バナー
プロフィール

阿佐山うくぷす

Author:阿佐山うくぷす
qpStudio代表です。
こういうの右も左もわからないので、あたふたしながらがんばります!
Twitterはこちら

 
検索フォーム