FC2ブログ

アダルトボイス作品制作工房 qpStudio

アダルトボイス作品制作工房『qpStudio』のブログです。作品等についての情報をお届けします。亀頭責め、射精管理、射精寸止め、強制射精、言葉責め等、男性受け作品がメインです。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04


新作の「背徳の裏切り射精ボイス お兄ちゃん彼女が出来たの? 私がいるんだから、もちろん別れてくれるよね♪」の予告が始まりました。

ほいきた!!
現在制作中の新作、「背徳の裏切り射精ボイス お兄ちゃん彼女が出来たの? 私がいるんだから、もちろん別れてくれるよね♪」の予告ページが公開です!

↓↓↓予告ページはこちらの画像をクリック↓↓↓
予告ページ

昨年末に少しお話した、新作の予告ページが開設されました。
可愛いけど恐ろしいヤンデレ妹に気が付いたら完全に支配されていること請け合いの音声作品(になる予定)ですよ!

生まれて初めて女の子に告白されて、その場でOKして「彼女できた!」とウッキウキで帰宅したら、ヤンデレ妹に把握されてて付き合い始めた当日に別れることを強要される設定です。
イラストの通り、清楚で可愛くて申し分ない妹のように見えますが、「お兄ちゃんが本当に愛しているのは誰なのか、おチンポで証明してあげるね♪ 本当に彼女のことが好きなら、私にどんなことをされても興奮したり射精したりしないよね」って感じのヤンデレ理論でお兄ちゃん(あなた)のおチンポをこれでもかと責め立てるのであります。

もちろん妹のおチンポいじめには勝てない(世界の真理)ので、最終的には彼女に電話をかけられ、一部始終を聞かれながら、妹のカウントダウンに合わせて「妹への愛を誓う”誓いの射精”」をさせられ、彼女を裏切ることを強要させられて…。

前作のモブ音声の技術を活用し、今回は彼女の音声も自動音声組み合わせシステムで搭載しました。
妹に射精を強制されながら、彼女の悲痛なリアクションや射精を制止する声、ドン引きしている様子や罵声が同時に流れます!
妹ちゃんはお兄ちゃんが大好きなので、直接的な言葉責めや罵倒・嘲笑はマイルド(当社比)ですが、得も言われぬ罪悪感や背徳感と、魔性の妹に支配されていく不安と興奮は今までのqpStudio作品にはなかったタイプのMシチュではないでしょうか。

あと、今回の声優さんはカウントダウン射精ボイス2とか射精管理ボイスソフト3でお馴染みの、「三条あやか」役をやっていただいた秋川さんにお願いしたんですが、この妹役の声はちょっとヤバいくらい可愛いです。
今までの作品でも十分すぎるほど可愛かったんですけど、今回は「あっ…これが男をダメにする声か…」と理性でなく心で理解できたッ!って感じでした。

正直この声でヤンデレ妹キャラをやりたいが為にこの作品を作ったまであるぞ!

いつものqpStudioの台本に比べたら、過激な言葉責めや暴力的な罵倒は(お兄ちゃんに向けては)殆どないので、そういうのが苦手な方も楽しめるのではないかなと思います。
甘々な感じで諭されてるうちに、いつの間にか妹の支配から抜け出せなくなっているような、催眠音声じゃないけど洗脳されてしまうような作品です。
ランダムカウントダウンもあるけど、シナリオの内容的に、カウントダウンパートに入ってから妹ちゃんが射精を焦らす理由があまりないので、カウントダウンのギミックは割りとシンプルめになる予定。(だからカウントダウン射精ボイスシリーズの作品にはしなかった)
その代わり、彼女の音声が背徳感や羞恥心を煽ってくれるって寸法です!
あっ、あとqpStudio作品としては初めてフェラがあります!(考えてみたら今まで一度もなかった)

リリースは2月下旬を予定してますが、今日が19日なのでそろそろ下旬です!
いつもの通り、突然「出来たよー!」とか「販売開始したよー!」とか言い出すのがqpStudioですので、もう少しだけお待ちいただければと思います。
もう音声はすべて完パケして、今はアプリを組み上げているところです。
今月中にはリリースするつもりで鋭意制作を進めておりますので、少しでも気になる方は販売予告ページで「お気に入り登録」してくださいね!

お気に入り登録をしておくと、販売が開始されたタイミングでメールでお知らせが届くらしいです。
突然リリースするqpStudioにはまさにうってつけのサービスですね!

というわけで、僕は作業に戻ります!
完成まであと少し、頑張るぞい!

もういっこ告知!

この間の更新で今年は最後になるかと思いきや、もう一つお知らせがありました!

先日のDLsite.comさんでの半額セールに引き続き、DMMさんでもqpStudio作品全品半額キャンペーンが開始されました。
期間は2018年2月15日(木)まで!

DMM同人さんのqpStudio作品一覧ページは↓こちら↓のバナーからどうぞ!
DMM同人qpStudio作品一覧

ふう…これで今年ももう思い残すことはない…はず。
といいつつ年末も大晦日まで、空いた時間で新作の制作作業を進める予定なんですけどね!

そんなわけで、2017年も大変お世話になりました。
皆様良いお年をお迎えください!
(そして冬コミで良いM男向け作品があったら教えてください)

そういえばもう随分コミケ行ってないなあ。。。

告知とか近況報告とか目標とか

あっ、気づいたら年末だ!

ということで、お久しぶりの更新です。
まずはお知らせ!

現在DLsite.comさんにて、qpStudio作品が全品半額キャンペーン中です!
期間は2017年12月19日(火)正午~ 2018年2月15日(木)正午となっております。
気になる作品はあるんだけど…という方は、是非この機会を利用してqpStudioの言葉責めを楽しんでくださいね!

qpStudioの作品一覧ページはこちらの画像からどうぞ!
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

せっかくブログ更新するのにキャンペーンの告知だけだと味気ないので、近況報告もさせていただきますと、
現在制作中の新作は、すでに台本も完成して収録に着手しようかというところなので、来年寒いうちにはリリースできると思います。
今回もM男性向けではありますが、急にヤンデレ美少女に射精支配されたくなったので、いつものqpStudioっぽい純度100%のS女子とは少しちがった趣向になってるかなーと。
そういう意味では普段のqpStudio作品は罵倒や言葉責めがきつ過ぎる! という初心者Mの方にも足を踏み入れやすい作品になる予定です。
もちろん、かなり心に刺さる展開が用意されてますので、玄人Mの方もゾクゾクしていただけるのではないかなと思いますよ!
僕自身完成が待ち遠しいのですが、詳しい情報はまた年明け以降にお知らせさせていただきます。

早いもので2017年ももう残すところ2週間を切りましたね…。
おかげさまで、qpStudioも第1作をリリースしてから昨日で6周年を迎えました。
6年で12作なので、半年に1本のペースではありますが、まさかこんなに長くコツコツ続けることになるとは僕自身予想だにせず、思えば遠くに来たもんだと少し感慨深くもあります。

で、気づけば6年もやってるのに(しかも大して更新もしないのに)、いまだにレンタルブログを公式サイトにしてるのはどうなんだと思いまして、HP形式の公式サイトに移行したいなと最近考えるようになりまして。
ちゃんとドメインもとって、もっと作品情報とかの閲覧性の高い見やすいサイトにしたいなーなんて夢見てるんですが…いつになるかなあw
現在制作中の新作の作業もあるし、年末年始はそれでなくてもドタバタするので、少なくともお正月終わってからになるのは確実なんですが、何とかして来年の早いうちに公式サイトリニューアルを実現したいです!

考えてるだけだとついつい後回しにしてしまいそうなので、目標達成するためにも文章にして残しておこうと思います。

さて、次の新作は来年ということで、今年は結局1本しかリリースできなかったんですが、来年こそは、来年こそは…3本! い、いや…とりあえず2本! 2本は出したい!

考えてるだけだとついつい(ry

年の瀬は皆さんも何かとお忙しいとは思いますが、良いM男ライフをお過ごしくださいね!

地獄の射精我慢ボイス 大勢の女子に囲まれながら死ぬほど辛い寸止めいじめを受けてもらうからね♪ リリースです!

地獄の射精我慢ボイス 大勢の女子に囲まれながら死ぬほど辛い寸止めいじめを受けてもらうからね♪
地獄の射精我慢ボイス 大勢の女子に囲まれながら死ぬほど辛い寸止めいじめを受けてもらうからね♪

いつも通り急な告知ですが、本日リリースされました! やったね!

今回の目玉は何といっても周りで鑑賞してくれる観衆の女の子たちです。
今まではそもそも複数キャラ分の自動音声組み合わせシステムを同時進行させることは難しかったのですが、諸々の工夫と改良で何とか形になりました。
のどかちゃんの言葉責めだけでなく、絶え間なく周囲から聞こえてくる嘲笑や、観客ならではの辛辣なコメント、罵倒、悲鳴等が、よりリアルに羞恥心を煽ってくれると思います!
体験版で短いですがその言葉責めパートも聞くことができますので、ぜひ実際に確認してみてくださいね。

ただ、今回はメインキャラ+モブキャラという形での複数人実装なので、最終的に目指すメインキャラ自体の複数人実装にはまだまだ課題が山積みです…。
今回モブキャラという形式で新たに見えた課題もいろいろあるので、次に向けてさらなる技術アップデートを重ねたいと思います。

次作はすでに構想はあって、いつも通り寸止め系の作品になると思います。
その辺のお話はまた機会を改めて、別記事にできたらいいかなー。

さて、ここからは振り返っての感想になるんですが。

今回は、というか最近は、一作品仕上げるのになぜか時間がかかることが多くて、なんだかんだ企画ができてからリリースまで半年以上かかっていることが多い印象です。
もちろんシンプルな音声作品にくらべたら作業量が多いので、その分時間がかかるのは当然なんですが…。
どっちかというと、予定外のトラブルでスケジュールが遅れてしまうことが多いんですよね。
最近作った作品はほとんど何かしらのトラブルによって予定通りにスケジュールを進められなかったですし、今回も一ヶ月か一ヶ月半くらいは、予定よりもリリースが遅れてしまいました。

まあ無事にリリースできたので、結果オーライなんですけどね!
何事も予定通りに進むなんて、都合の良い話もないですし。

僕としては、今回の地獄の射精我慢ボイス制作中に、仕事の修羅場が重ならなかったのが幸いでした。
おかげで自分自身の作業時間は確保できたので、そこは本当によかったなと…。

今作では、自分が作りたいものについて原点回帰できたと思いますし、そのモチベーションについても新たにすることができたので、技術的に一つ新しいことを盛り込んだ作品というだけでなく、僕の中で節目になる作品になったと思います。

そんなわけで、一週間くらいダラダラしたら、また次の作品の構想に入りたいと思います!
最近は夏なのに肌寒いくらい冷えたり、雨が続いたりしておりますので、皆さんも体に気を付けて良きM男ライフをお送りくださいね!

新作の予告がはじまりました

現在制作中の新作について、DLsite.com様にて作品予告ページが公開されました!

地獄の射精我慢ボイス 大勢の女子に囲まれながら死ぬほど辛い寸止めいじめを受けてもらうからね♪
地獄の射精我慢ボイス 大勢の女子に囲まれながら死ぬほど辛い寸止めいじめを受けてもらうからね♪

詳しくは予告ページをご覧いただくとして、ただいま鋭意制作中です!
もう音声データについてはほぼ完成していますし、アプリもベースは完成していてモブの女の子たちの自動音声組み合わせシステムを実装しているところです。
そこで変なバグとかにハマらなければ、もうしばらくでマスターアップすると思います!

自分で言うのもなんですけど、モブ女子の威力思った以上に高いですね。
僕すぐ射精する自信があります!
のどかちゃんのM男の心を突き刺す言葉責めが今作も最高に輝いているのはもちろん、モブの女の子たちは射精しちゃったときもリアクションしてくれますので、何倍も羞恥心を煽られること間違いなし!

毎度のことですが、DLsite.com様の会員になっておけば、予告ページをお気に入り登録しておくことで、リリースされたタイミングでお知らせメールを受け取ることができるらしいですよ!
qpStudioは発売日告知とかろくにせずにいきなり「明日リリースです!」とか言い出す適当なサークルなので、お気に入り登録しておくと安心ですよ!

じゃあ僕は作業に戻ります!
リリースをお楽しみに!


qpStudio作品
第十四作目「地獄の射精我慢ボイス2 大勢の一般女子に鑑賞されながら惨めなマゾ射精を強制させられる秘密倶楽部へようこそ♪」 作品ページ

第十三作目「背徳の裏切り射精ボイス お兄ちゃん彼女が出来たの? 私がいるんだから、もちろん別れてくれるよね♪」 作品ページ

第十二作目「地獄の射精我慢ボイス 大勢の女子に囲まれながら死ぬほど辛い寸止めいじめを受けてもらうからね♪」 作品ページ

第十一作目「射精管理ボイスソフト3 先輩の射精を私が管理してあげますね♪」 作品ページ

第十作目「カウントダウン射精ボイス3 今日からあなたはお姉ちゃんのおチ○ポ奴隷になっちゃうの♪」 作品ページ

第九作目「カウントダウン射精ボイス2 先輩の射精を私が支配してあげますね♪」 作品ページ

qpStudioのTwitter!
メールフォーム
メールフォームでは不都合がある場合は、ukups.asayama■gmail.comまで直接メールをお送りください。(■を@に変換してね!)

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
natyuyu(藍沢夏癒(旧・ゆるり)様)

masiroke(紗藤 ましろ様)

ちゅりめのネコ(Syroh様)

月ノ宮(月宮怜様)

ひなたぼっこ(秋川ひなた様)
最新トラックバック
うぇるかむ!
累計の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
バナー
プロフィール

阿佐山うくぷす

Author:阿佐山うくぷす
qpStudio代表です。
こういうの右も左もわからないので、あたふたしながらがんばります!
Twitterはこちら

 
検索フォーム